Sunray Works

フリーランスで働くママのブログです。ローカルネタや気になることを中心に書いています。

ブログは管理画面ではなくテキストエディタで書くべき理由

f:id:sunrayworks:20170408151407j:plain

今回はブログを続けやすくなるためのコツについてお伝えします。

記事を書くときに、いきなり管理画面に入力していませんか?

文章を打ちながら画像やリンクを挿入して重要なことは太文字にして…とやっていると、時間がいくらあっても足りなくなってしまいます。

まずは荒削りでいいのでテキストエディタに書こう

私はメインで運営しているブログが3つありますが、全ての記事はEvernoteに下書きしたものを管理画面にコピペして更新しています。

このはてなブログももちろんそうで、ネタを思いついたらすぐに書けるようにパソコンだけでなくスマホでも入力します。

仕事や家事をしながらふと「あ、このネタいいな…」と思いついた時に、いちいちブログの管理画面を開いていたら間に合いません。

さらに、文字の装飾やリンクボタン、見出し項目がずらずらと並んだあの画面は何となく「さあ文章を書きなさい!」という威圧感を感じてしまうのです…

テキストエディタが良いのは、真っ白な画面の他は余計なボタンが一切ないところです。

これにより、集中を遮るものがなくなり執筆に集中できます。

そしてエディタを開いたら、取りあえず思ったことを書いてしまいましょう。

この時点では誤字やおかしな表現があっても気にしません。それは管理画面で編集すれば良いです。

タイトルや文章の見出しについては、この時点で仮の状態でも入れておくとラクです。

書いた文章を管理画面に移したら内容を細かくチェック

エディタに書いた文章を管理画面にペーストしたら、公開する前に内容を細かくチェックしていきます。

とは言え全体像はもう出来上がっているので、誤字や脱字、リンク先が正しく指定されているかを見るくらいですね。

そして時間をかけた方がいいのはタイトルと見出しです。

特にタイトルは訪問してきたユーザーがこの記事を読むかどうかの基準になりますので、よく考えてつけるようにします。

アイキャッチ用の写真はストックしておくとよい

ブログの見た目をキレイに演出してくれるアイキャッチ用画像。

文章だけの画面に比べると見やすく、記事のテーマも伝えやすくなります。

ブログを毎日のように更新していると画像はどうしよう…となってきますが、これはスマホで撮りためた写真や素材サイトからある程度の枚数をストックしておくといいです。

私はphotoACの有料プランを利用しています。

月々676円でダウンロード時の待ち時間がなくなり、大きなサイズの画像も使えるようになりますので便利ですよ。

www.photo-ac.com

ちなみに私はこの記事を娘のスイミング待ち時間を利用して書いています。

自由な時間をまとめて取るのが難しい場合は、細切れの時間をうまく使いましょう。

スマホで記事を書く時に使っているのはこのポータブルキーボード。

薄くてどこでも持って行ける便利なツールです。

本当はポメラが欲しいのですけどね…