Sunray Works

フリーランスで働くママのブログです。ローカルネタや気になることを中心に書いています。

宮崎台 ふる里さくら祭りに行ってきました 今年で21回目の開催です

f:id:sunrayworks:20170402221858j:plain

今年はやたら寒い日が続いていましたが、東京でもやっと桜が開花しましたね。

地元の宮崎台で第21回目となるふる里さくら祭りが行われ、家族で行ってきました。

私は川崎でずっと育ちましたが、このお祭りに参加するのは初めてです。

ダンスイベントや模擬店、ワークショップなどいろんな催し物があって楽しい時間を過ごせましたよ。

宮前区の大規模イベント、ふる里さくら祭り

f:id:sunrayworks:20170402221824j:plain

ふる里さくら祭りは宮崎台の駅を中心に、駅前広場や路上、公園一帯で行われる大規模イベントです。

この日は交通が規制され、お祭り中は車やバスも通れなくなるのでゆっくりと楽しめます。

宮前区の大型イベントと言えば毎年10月に区役所で行われる宮前区民祭が有名ですが、さくら祭りもひけを取らないですね。

f:id:sunrayworks:20170402221920j:plain

詳しくは公式サイトで紹介されていますが、宮崎第一公園では広場を全て使って食べ物やゲームなどの屋台やフリーマーケット、さらにプロレスなどが繰り広げられて大変盛り上がっています。

☆公式サイトはこちら。なぜかトップページで音楽が流れるので音量に注意です。

msakura.com

子どもには消防士の体験がオススメ

第一公園の前には消防署主催のコスプレ写真撮影体験が行われていました。

消防士さんが着ているかっこいい制服の子どもバージョンが用意されていて、それを着て写真撮影ができます。

f:id:sunrayworks:20170402222428j:plain

本物の消防車も来ていて、我が家の子ども達も運転席に乗せてもらいましたよ。

この日は白バイ体験も行われていて、長い行列ができるほどの人気でした。

手作りワークショップでミニブーケづくり

東急ストアの目の前にある小さな公園では、手作りのワークショップが行われていました。

おしゃれなペン立てやリボンカチューシャ、ブレスレットなど女の子が喜びそうなアイテムがたくさんありましたよ。

今日は地元のお祭りに行ってきました。クラフトワークで作ったお花です💐#宮崎台 #宮崎台ふる里さくら祭り

その中から娘がやりたい!と選んだのは、イースターのかわいいキャンディーブーケ。

時間がかかりそうだったので作り方を教えてもらって材料を買って帰り、家で作りました。なかなか素敵です。

都内から出張してきたグルメ、まぜそば

お祭りのメインと言えば屋台ですが、これは第一公園の広場にたくさん出店されていました。

ざっと見ただけでもやきそばやたこ焼き、お好み焼き、唐揚げ、海鮮寿司、ワッフル、カレーなどなど多くの種類があり、お昼時というのもあってどのお店も混雑していました。

f:id:sunrayworks:20170402222334j:plain

その中で目に付いたまぜそばというのを買ってみたのですが…のぼりに「板橋区」と書いてあって、はるばる都内から出店しにきたのかなと思いました。

お味は汁のないカツオだし系ラーメンといった感じでしたが、息子が気に入ってよく食べていました。確かに男子が好きそうな味ではあります。

我が家は10時半頃行って一通り見ましたが、13時頃には激しく混雑してきたので切り上げて帰りました。

ふる里さくら祭りは毎年多くの人が訪れるそうですが、確かに納得の面白さでしたね。

来年もぜひ参加したいと思います!